« かばんを包む | トップページ | 今年最後の“だけ”ラッピング »

たまにはお手製も

Pochibukuro 今年もわずかとなり、

いろんなものと一緒にお年玉袋も

準備する時季がやってきましたね。

今やすっかり年始の子供たちのお楽しみになっているお年玉ですが、

本来は大人の間で年の初めに差し上げる祝儀のことだそうですよ。

こんなお年玉袋なら、大人の方にも喜んでいただけるのでは

ないでしょうか。

左は柄・無地の2枚の千代紙で。

Hさんセレクトの組み合わせです。

タックを入れただけの簡単なつくりですが、

大きさを変えるとご祝儀袋としても使えます。

手軽に手に入るポチ袋ですが、たまにはお手製のものはどうでしょうか。

|

« かばんを包む | トップページ | 今年最後の“だけ”ラッピング »

ラッピング」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

素材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かばんを包む | トップページ | 今年最後の“だけ”ラッピング »