« アゲ嬢? | トップページ | sunflower »

紙の目

岡場教室でした。

ラッピング、リボンアート、おむつケーキと

今日も机の上はいろんな素材でいっぱいです。

ラッピングはプリーツのアレンジを2つほど。

プリーツは紙の目をちょっと意識すると、きれいに折れます。

Kdw

紙にも繊維の目(方向)があります。

例えば、新聞を破った時にすーっと気持ちよく破れる方向と

ガタガタに破れてしまう方向がありますよね。

気持ちよく破れるに方向と平行に折っていくときれいなプリーツに仕上がります。

ラッピングペーパーは薄いので、さほど差はないかもしれませんが

画用紙など、厚手のものを使用される時に思い出していただくと

役立つのではないかと思います。

ちなみに、不織布もやっぱりギャザーがきれいに寄る“目”と

そうでない“目”がありますね。

|

« アゲ嬢? | トップページ | sunflower »

ラッピング」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アゲ嬢? | トップページ | sunflower »